fc2ブログ
設備系の資格の勉強方法・転職・就職・健康・趣味について
2017年05月30日 (火) | 編集 |
どもっニャン太郎です
TVでポップコーンダイエットを放送していたので便乗です
マドンナもやってたのですね~
バターや塩を使わないポップコーンの作り方を紹介したいと思います
自分もこれで成功したので有効だとは思いますよ
100年以上前から推奨され食べて痩せるのでリバウンドしにくいです
まずは油や塩を使わないポップコーンの作り方から
用意する物
プレーンのポップコーン原料

砂糖も塩も油も使用されていないプレーンを用意して下さい
フライパン
ガラス蓋

調理方
例えば大皿一杯作るとしましょう
男の手で一握りのコーンをフライパンにしきます
冬場は弱火で夏場は更に弱火にして下さい(中火にすると焦げたり出来合いにバラツキが出来る)
焦げない様に時々フライパンを振ったりひっくり返して下さい(あんまりやり過ぎると中々できない)
1個でも弾けたらガラス蓋をして下さい(最初から蓋をすると蓋についた水分が垂れやすい。問題は無いけど)
フライパンの真ん中に火力が溜まりはじけやすいので振ったりひっくり返して下さい
パンパン音がしなくなったら出来上がりです

弱火でじっくりやる程ポップコーンに弾ける率が上がります
なれると焦がさずに100%コーンが弾けられますよ

プレーンは香ばしくサッパリしているので飽きずに食べすぎず腹持ちが良いです
一握りのコーンで大皿一杯できますからね

紙袋や電子レンジ用ポップコーンメーカーで電子レンジでも出来ますが不発が多いのと香ばしさが断然違います
プレーンの味が苦手な方は少しだけオリーブオイルや塩、キャラメル粉末など掛けてみてはどうでしょう

ポップコーンは食物繊維が半端なく多く炭水化物は少ないです
しかもタンパク質ビタミンもあるので結構総合食に近いです
プレーンの場合は血糖値も上がりにくいので糖尿病の方にも最適です
酒のつまみにも香ばしいので美味しいですよ
1回食事を減らしてポップコーンを食べたり1食だけポップコーンで済ませたりすると有効です
便秘の方にも効果がありオレンジ色の柔らかい便になりやすいです
消化もしにくいので腹にたまりやすくゆっくり食べると満腹感も得やすいです

このポップコーン用のコーンですが実は簡単に育てる事が可能です
この買ってきたコーンをそのまま土に埋めれば育ちます
出来て驚いたのは観賞用のトウモロコシと同じでした
試しに捨てる観賞用トウモロコシを頂いてフライパンで炒ったらポップコーンが出来てしまいました
まあ買った方が手間は楽だけど子供さんと育ててみてはどうでしょうか
ちなみに茹でて食べると不味いです
ポップコーンにするから美味しいのですね

そもそもこれを推奨した有名人と言えばケロッグ博士でしょうか
ちょっとHな映画にもなりコーンフレークのケロッグコーンのあの人です
実在する博士でトウモロコシを乾燥させて食べさせたら患者の便に良い結果が出た事から奨めたそうです
あの映画をまた見たいな~

ポップコーン以外にも玄米や麦でも弾けないけど香ばしいのが出来ます
でもポップコーンが一番かな

ではでは
もし良かったら試してみてね~
注意する事は弱火で作る事
ゆっくり食べる事だよ~
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック