fc2ブログ
設備系の資格の勉強方法・転職・就職・健康・趣味について
2019年04月25日 (木) | 編集 |
どもっニャン太郎です
今回は普通にやるよりは速く終わる冷凍庫の霜取り方法の紹介です
普通の冷凍庫であれば霜も付かないのですが安物だからか冷凍専門のミニ冷凍庫だからか毎年2回やっています
今回は時間が無いのにお願いされ考え付いた方法です
うまくいったので面倒で困ってる方にうってつけ
用意する物
金属製トレイ(底が浅く幅が広い物で100円ショップで購入しました)
タオル
バケツ
ペンチ(必要に応じて)
ポット

方法
お湯をポットなどで沸かします
冷凍庫の電源を抜きます(重要です冷凍庫の電源を抜いたと思いきや洗濯機の電源だったり)
中身を出します(他の冷凍庫に避難出来ない場合はひと塊にすると数時間は持ちます)
冷凍庫の下正面と下段にタオルを設置(水分の飛び出し溢れ防止)
トレイにお湯を入れ一番下から一つ上の段に設置し冷凍庫のドアを閉めます
10分ぐらいすると氷が落ちる音がすると思います
その氷を除去しつつお湯の温度が冷たくなり次第交換しドアを閉めましょう
少し触る程度で取れる氷もあります
平均的には氷が落ちないので様子を見てトレイ設置の位置を変えましょう
どうしても取れない場合はペンチで配線やアルミ金具を傷つけない様にガリガリしましょう
故障の原因になるので無理は禁物です
終わったら全体にアルコールや消毒液や塩素系除菌剤などを振りかけたタオルで拭いた後にから拭きしましょう
中身を戻して任務完了です

解説
霜の量によりますが1時間掛かりませんでした
下から1段上にトレイを設置したのは湯気は上に上がる事と一番下の冷却パイプが下から1段目だったからです
冷却パイプに設置できれば全体的に温度が伝わりやすいですからね
お湯は75度で電気キャトルで2回沸かしました
冷凍庫のドアを閉めたのはせっかくの湯気が外に逃げてしまうからです
お湯が冷えてしまったら断熱されているので逆効果になりますね
トレイをたくさん用意したらもっと速く終わるのだろうか?
ドアを開けたら湿気が凄かったのでやり過ぎるのが恐い
あまり強力だと氷が解けるのが速すぎてドアを開けた途端に水が溢れます
なので冷凍庫の外側と内側にタオルを念のために設置しました
冷蔵庫冷凍庫は菌の宝庫なので終わったら念入りに拭いて下さいね

再度注意ですが電源を必ず抜く事と配線やパイプを傷つけないように氷を取り除いて下さい

こんなに速く終わるなら夏場よりも冬場にやった方が中身がより解凍されずに済みそう

スポンサーサイト



テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック