fc2ブログ
設備系の資格の勉強方法・転職・就職・健康・趣味について
2014年06月06日 (金) | 編集 |
どもっ、ニャン太郎です。
私、実は転職を10回程繰り返した、ダメ猫です。
出来れば、ナゼそうなったのかこの記事を読んで貰って、次の若者が同じ目に合わない様、今一度、考えて欲しいです。

1、初めての仕事
10年前です。
大手です。
この頃は、死ぬ気で働いて、貧乏から脱出して、家族を幸せにしようと思っていました。
サザエさん家の様な家庭を目指していましたが、アレは超裕福すぎですね。
今じゃ、白米に焼肉味のフリカケか、煙草2本と水で我慢です。
子供を作るのは絶対にやめた方が良さそうです。
仕事内容は、朝4時半から8時まで、配達組みの手伝い。
それから19時まで、営業というクレーム処理。
そこから本番の仕事で、事務処理(主に注文や見積もりなど)を早くて26時まで。
ほとんど、みんなで会社に泊り込みというか、仮眠2時間取れれば良い方でした
妊娠8ヶ月の女性まで、徹夜で働いてたのを憶えています。
よく家族の方が怒鳴り込んできたので。
上司が言うには、男女雇用機会均等法が出来たから、女も男と同じ仕事をさせてもいいんだという解釈を言ってました。
そんなわけ無いですからね。
入って1ヶ月は、17時になるとタイムカードを押してからも、8時間以上仕事です。
もちろん、月150時間以上はサービス残業でした。
週休1日です。
家に帰れるのは、日曜日だけ。
日曜日の夜明けに帰ってきて、食事も風呂もトイレも行かずに、月曜日の朝3時に起きます。
24時間、ぶっ通しで寝れましたというか、知らない内に月曜日になってる。
人間、寝貯めは出来ないけれど、睡眠不足貯めは出来るようです。
また仕事かと思うと、すごい虚脱感がありますが、体が自動で動いてくれて、スーツを着て、駅に着いてます。
給料は、保険料込みで21万円でした。
手取りを実働時間で割ると、時給300円くらいだったの憶えています。
2ヶ月目は、辞めた人が訴えてくれたおかげで、注意が入ったらしくタイムカードを押さなくていい事になりました。
ていうか、タイムカード自体が無くなりました。
後で聞いたのですが、雇っている弁護士さんより、社員は自主的に奉仕しているとの事で済んだそうです。
なので、給料は変わらず。

うちの部署の売上は3億円でしたが、そのうち1億円の損失を出していました。
発注・注文ミス、商品の損壊などです。
そりゃあ、忙しすぎて、こっちもミスの確認も出来ないし、眠過ぎて仕事の記憶が無いくらいなんですもん。
あまりにも忙しいので、やっとコンサルト会社も入って見てくれました。
1ヵ月間見た問題点は、単純に人が足らないだけですと言われました。
で、人を増やしてくれるのかと思いきや、仕事が楽になるというパソコンのソフトを8千万円で買ったそうです。
結果、損失が2億円近くまでイキました。
なんと、今までは自動計算だったのが、手計算して入力するハメに。
なんだこのソフトは、手間が増えたぞ。
なんと、本社の仕事が減るソフトだったそうです。
ニャロー、いつも仕事の邪魔ばかりしてくる奴らの仕事を減らして、うちらのを増やしやがった。

まあ、そんなこんななので、さらに10年前から、1ヵ月以内に新人社員が全滅しているそうです。
もちろん、ベテランさん達も辞めていきます。
なので、色んな部署から補充に入ってきては辞めていきますね。
コンサルトさんが言うには、現状の法律では、ある意味、会社の理想的なカタチだそうです。
給料の高い人も辞めるし、新人も低いうちに辞めてくれる。
今の景気だと、募集すれば、いくらでも入ってきてくれる。
ほぼ固定客なので、仕事出来る出来ないは、どうでもいい。

あまりにも大変だったのですが、慣れると目覚まし時計を掛けなくても、自動的に起きれます。
さらに記憶が無いまま、スーツを着て、出勤しています。
ところどころで、意識が戻りますが、ほんと記憶に無いです。
もっと言うと、夢と現実が重なります。
お客さんとの約束が、実は夢だったりするので、取り合えずメモ書きしてましたが、メモまで夢の約束が書かれていた事があります。
そりゃあ、ミスが多くなるわ。
運転中の居睡りは頻繁です。
信号、踏切りで寝るのは当たり前ですが、会社からお客さんの所までの記憶が無い。
まるで、どこでもドアを使った様に、ワープでもしたのかな。
お客さんが途中で見かけていたらしいのですが、超蛇行運転だったらしいです。
周辺のお客さんでは、うちの会社はブラックで有名なので、うちの会社の車を見ると、車間距離を取る事は当たり前なぐらい知られているそうです。
と言うか、辞めた方が、お客さんの所にもたくさんいるので、ワザワザ仮眠室を用意してくれたり、会社に嘘をついて仮眠時間を稼いでくれるお客さんも結構いました。
とても感動したのですが、その時はまだ真面目で、あんまりサボれなかったです。
でも、バイト組の先輩などからは、サボり方法や場所などを教えてくれたんです。
その時は精神的にイッパイイッパイで、気づかなかったけれど、みんな心配してくれてたんだなぁ~。

私がここで身に付けた事は、真面目じゃ仕事にならないという事です。
逆に、裏ビデオ情報や、パチンコ、競馬など賭け事、女の話など出来るようになった方が、営業成績は上がります。
自分のとこの商品なんか憶えても、劣化品なのは明らか出し、解からなければ知っている人に聞けば良いんです。
下手な知識でやると、大損害をこうむります。

話は変わりますが、お客さんから言われた話です。
買春の法律が厳しくなったせいで、買春が普通に出来ないって言ってました。
ついこの前まで、ちっちゃい子から高校生まで、金さえあれば、やりたい放題だったと。
珍しく、出来て良かった法律ですね。
でも、当時よりも、昔の方が酷かったって聞いたのは以外でした。
ロリコンって昔からいたんだなぁ~って。
そう言えば、親の世代の女性に聞くと、先生から生徒へのセクハラは普通にあったって話はよく聞きます。
そういう時代だったんですね。

因みに終電に遅れる事は何度もありましたので、会社のトラックで寝泊りしてました。
1度会社に泊まったら、トイレに行く時に、セキュリティーが反応してしまって、禁止になったんです。
ちなみに、無礼講の忘年会で酔いすぎて、社長宅に泊めさせて貰ったらしいのですが、寝煙草で全焼させてしまった伝説の先輩を思い出します。
さらに、社長の自慢話の長い演説を止めてくれた、酔って暴れた新人もいたなぁ~。
とんだ無礼講だったようだけど、部長が超笑ってた。
酒と煙草には気を付けよう。

後、電車で寝過ごすと終電なので、戻る電車がありません。
下手な駅で止まると、ホテルも、お金を借りれる派出所もありません。
コンビニに入ると、店員のお兄ちゃんが、ニヤニヤしながら、乗り過ごしましたねって言ってきます。
うん、終電の時間直後だから、分かるんだろうな~。
外は大雪だし。
昔は駅で寝れたんですけどね。
なので、公園に行ってトイレで寝ようかと思ったのですが、先客でいっぱいでした。
イビキがすごい。
ちなみに、女子トイレの入り口からも、すごいイビキが聞こえる。
外の販売機が真っ暗だったのですが、よく見たら、電源が引っこ抜かれていて、携帯の充電がされていました。
しかたないから、外に出るとデパートの駐車場で寝ているサラリーマンがたくさんいたんですよ。
自分も柵をよじ登って、A4のレポート用紙をアスファルトに敷いて、寝ました。
雪がとても綺麗だった事を憶えています。
隣りのオジさんのラジオから聞こえてくる「たった一つだけの花」に泣いてしまいました。
学生時代の頃は、全然感動しない歌だったのに。
東京なら、屋根さえあれば、大雪でも凍死せずに寝れる事を発見しました。

2、結果
まあ、1年ちょっとが限界でした。
オシッコをした時に、血が出てきまして、立便器がホラーになりました。
それを見た時に、精神が折れちゃいまして、コンビニで便箋を買って辞表を書きました。
まさか、この症状がこれから先も続くキッカケになるとは・・・。

で、それから5年以上は、朝3時半に起きてスーツを着て駅に行くという行為が、時たま起こります。
駅に着いて、気づいて、辞めて良かったとホッとして、小さな幸せを感じます。

そういえば、辞めた最後の日に、本社に行ったのですが、人事で褒められてしまいました。
こんなにしぶとかった新人は初めてという事と、辞表を出してから1ヵ月間、休みを取らないで出勤した事。
この会社では、新人もベテランも、辞表を出したら、1週間で音沙汰無しになるそうです。
そりゃそうさ、自分だって、普通の精神ならそうしてたかも。
ただただ、意識も無く仕事をしてたんで。

5年後に、ここから電話を貰いました。
上司でした。
クビになるそうで、自分がいた頃のメンバーはとっくにいないそうです。
役員と、バイト組はいましたよ。

大変な仕事をするコツは、意識を殺して無心になる事です。
仕事がうまくいこうが失敗しようが、どうでもいいです。
そうしないと、精神的にも体力的にも、もたないです。
ただただ、無心に開眼せり。
でもね、この頃はそう思いましたが、違います。
いい加減にやりましょう。
手抜きしましょう。
サボりましょう。
これは、これから先に書く違う仕事で、上司と組んだ時に習った事です。
今の時代は、10人分の仕事を10分の1の時間で、1人にやらせるなんて普通です。
売上を上げる2番目の対策は、人件費ですから。
ある現場で、前の会社が10人で仕切っていたのを、うちの会社では1人でやるんで半額の値段で仕事を奪うんです。
そんな時に、その仕事を回す方法は上記しかないです。
事故は滅多に起きないし、起きても逃げたり誤魔化す方法も、たくさんある。
法律って、何のタメにあるんだろう。
しかし自分の体を壊しても保障は無いし、入院しても、強制退院させられますよ。
経験有りです。

思い出したっ、役員と営業に回った時の話です。
朝9時から、その役員さんを横に乗せて、車で各会社を回る予定でした。
で、初めに地ビール工場で飲んで食べて、パチンコ屋、ゲームセンターを経て、スーパー銭湯で飲んで食べて、帰ってきました。
全部、経費でいいそうです。
不景気なので、真面目にやったって新規の客は取れないとの事です。
いつも、こんなだそうです。
こっちが、振られた仕事で苦労しているのに、片方はこれだとは。
ですが今思うと、なんで自分を一緒にに誘ったのかと思うと、優しさだったのかもしれません。
その人、ミスの擦り付けや、不正や暴力などで、みんなに超嫌われていました。
それでも、言う事を真面目にうなずいてたので、限界だった自分を誘ってくれたのかも。

うん、もう年末頃には精神が病んでいまして、ちょっと前に流行った「完全自殺マニュアル」を読んでいました。
辞めた後に気づいたのですが、それがバックから消えてました。
親に見つかっちゃったかな。
辞めてなかったら、今頃私はどうなっていたんでしょう。

3、最後に
今回は、初めての会社の経験だけです。
また続きを書きますね。
だけど、ここまで書いて思うんです。
よく、ある施設(ハローワークじゃないよ。)に行くと、仕事があって羨ましいねとか言われます。
苦しくとも、どこの仕事も同じだよとか言われます。
そう、思いますか?
私の友人では、亡くなった方、精神病院に通っている方がいます。
みんな苦しんだり、人が変わってしまい救い様が無い人もいます。
現在、私は、あの頃に比べれば幸せです。
でも、回りを考えるとムナシいです。
とても、余裕があっても、贅沢をする気になれない。
自殺って、どうすれば救えるかな。
大金があれば、救える問題もたくさんありました。
でも、内容が書けないけれど、どうしようも無く解決策が無い、とても苦しむばかりの事があります。
その友人を幸せに出来る選択肢って何か?答えは1つしか自分は見つからないです。

暗いブログで御免なさい。

だけど、若者よ、苦しむなかれ。
仕事は適当でいいから、色々、試す事に頑張って下さい。
捨てる神いれば、拾う神有りです。
色々頑張って準備すれば、それは経験であり知識です。
自分の人生の計画なんて、予想した処で、そうはイキません。
最近は、夢を見るもんじゃないと言われますが、だからこそ何もしないと、何も残りません。
あがいてあがいて、掴んだモノは何か。
ファミコンの電源を切る前に、リセットボタンを連打しちゃって下さいよ。
ゲームと同じで、人生もリセットなんて、何度でも出来るんで。
そのうち、チート方法も見つかりますよ。
仕事、家族、金、女、友人、結婚、そんなモノは、どうでもいいんです。
そんなモノに捕まられていないで、私とダメ猫人生はどうですかって処で、今日は閉じようかと思います。



スポンサーサイト



テーマ:資格を取ろう!
ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック