fc2ブログ
設備系の資格の勉強方法・転職・就職・健康・趣味について
2014年06月12日 (木) | 編集 |
どもっ、ダメ猫ニャン太郎です。
前回の続きですね。
4回目の転職先は清掃員です。
落ちましたね~。
ちょっと昔なら、履歴書が汚れると言われた職業です。
なのですが、案外、良かったです。
給料は20万円で、営業、事務よりも1万円だけ下がりました。
労働時間は朝6時から夜の7時くらいまでですかね。
こんなに早く帰れるのに、1万円しか下がらないんです。
黙って、副業すれば、前回よりも給料が上がります。

夜の清掃もすれば、30万円を稼ぐ人もいました。
サービス残業も、月50時間くらいなので、時給換算すると、清掃員の方が営業や事務よりも、かなり上です。
ただし、休暇が無かったです。
年間休日が10日くらいでした。
でも、前回よりも全然楽ですよ。
強制接待が自費なのがキツかったですね。
でも、お客さんも理解してくれる事と、夜の接待だと帰れないから嫌というお客さんも多かったので、昼にマックや牛丼屋などで接待です。
逆に本社の接待要員は、出入禁止にされてました。
多分、またやらかしたんだと思います。

この仕事、お年寄りは楽ですけど、若い子は程々に大変です。
まず、お年の方はプライドが高いので、ちょっとした事で、ケンカしています。
オバちゃん同士なんか、髪のつかみ合いなど、しょっちゅうです。
ケンカの原因は飴玉を配った時に、1人だけ1個足らなかったなど、ちっちゃい事ばかりです。
仕事の相談など、一切ないです。
これをまとめるのが、仕事かな。

それとお年の方の5人分は、働かせられます。
まあ、しょうが無いし、それでも楽です。
なるべく人件費を抑えたいので、元々7人体制のところを2人や1人でやらせられます。
しかも、3現場、4現場は当たり前です。
しかも何でも屋でして、お客さんの運転手から、お客さんの所の、さらにお客さんの未集金の回収までやります。
清掃員だけど、清掃の仕事はオマケです。
この仕事を成り立たせる方法は、どんな仕事も同じですが、手をとことん抜きます。
清いなら、やらない。
ホテルの布団カバーなんか、引っ張ってシワを伸ばして終わりや、掃除機は年1回などですね。
結構、有名な所で、1日10万円も取る部屋なんかも、1回400円で、そんな感じだったり。
これ、しょうが無いんですよ。
ホテル業なんか不景気なのに、維持費がとんでもないので、見えない所はとことんお金を掛けないです。
逆に、チェーン店の名義を借りるのに1億円以上とか、宣伝費もそれだけ掛かるので、人件費、設備費、食事にあまり掛けられないので、ほとんどが場所代ですね。
ほとんど、そんな感じでしたね。
清掃は色んな業界を見れるので、どこも大変だな~って思うのと、中身を知ってしまうと、お客になる気になれないですね。

景気は上がっていると言われてますが、その売り上げの一端は、こういう下からの吸い上げで成り立っているように見えます。
なので、中小企業の集会などでは、毎年これからも景気は下がり続けますという意見です。
しかも、ある現場では、アベノミクスの影響のせいで、ひどい事になりました。
各、業者の値下げを強引にやられてしまいました。
で、次の月に、現場の社員さんにはボーナスや、給料UPになったそうです。
こちらは、おもいっきり下げられて、即、そんな事させられたので、みんな怒りましたよ。
なので、全部の業者が協力して、仕事の手抜きをしました。
あっちもバツが悪かった様で、怒られなかったです。
しかも、何か頼まれれば、全て有料になったのは良かったです。
ただし、ゴミの処理など高額にしたら、違法っぽい業者に頼んでましたよ。
注射針やオムツ、シュレッダー前の給与明細の紙、ベットやパソコン、などなど、分別せずに、通常のゴミ処理の10分の1で済んだそうです。
普通の処理が出来ないゴミなのにありえない、絶対、そこらへんに捨てて埋めてますよ。

そうそう、景気で思い出したんですけれど、この清掃員の仕事、日本のトップの5大学からも入社してきています。
さすがに東大は聞かないけれど、それ以外は毎年現役で入りますよ。
ビックリしたのは、核融合を安定させる研究をしてきた博士号の方が入社して、中卒の子に「使えない」とバカにされてた事ですね。
某有名大学で博士を取っても、就職先も無いし、教授の道も狭いらしく、どこも受からないから来たそうです。
いずれは、弁護士になりたい、小説家になりたい、税理士になりたい、ボクサーになりたい、俳優になりたいなど、夢を持って、一旦、この会社に入社したみたいです。
そちらの道は、もっと狭いと思うんだけど。
ただ、みんな努力はしてましたよ。
いずれ、成れたらいいなと思うけど、現実、諦めて清掃員のプロになった子もいます。
でも、ガンバレ。
今の時代、普通に食べていく事だって難しいんだから、挑戦してみた方が得ですよ。
自分なんかも、金が無い時に、足を切って血が止まらない時はガムテープですよ。
保険は払っているけど、入院しなきゃマイナスだし、働かないといけないので、病院に行く時間も金も無いですからね。
でも、現場が病院の時は、横流しして貰いました。

最終的には、ここの労働条件はとても良かったのですけど、上司の会社への横領や、他悪い事の強要があったので、責任を取らされる前に辞めました。

自分は、やられなかったのですが、本社に行くと、女の子がグーパンチを喰らってたり、レイプ未遂も結構ありましたよ。
時々行く自分の目の前であったので、普段からコレなんだと思う。
お客さんの他の会社に聞いて見ると、うちもそんな感じだと言うし。
あっ、清掃の業界がそうだって言ってるんじゃないですからね。
ブラックな企業全般です。
今まで経験した会社、共同で働いているブラックな業者、各ブラックっぽい現場の社員の話からです。
結果、自殺や精神病院送りで、労災も認めません。
会社の責任になりますからね。
なので、会社の弁護士にはお金を掛けてますよ。
会社もコネなどを持っている社員(加害者)が問題を起こしたら、加害者を守りますからね。
お金にならない社員よりも、売上げが出る社員です。
そのせいで、毎年、新人社員が辞めたとしてもです。
女の子達も、再就職は難しいからガマンする子もいるけど、精神までオカシくなる前に辞めた方がいいです。
今までの傾向だと、ガマンすればする程、エスカレートしていきます。
そういう加害者をクビにしようとした部長が、逆にクビを切られるし。
そんな危ない所には、長くいない方が身のためです。

これで、ブラックな思い出は最後です。
他は似たりよったりなので。
ガンバレ若者。
何かしら頑張るしかないですよ、私もそうでしたが、そのおかげで、今は転職するだけなら簡単です。
何ででしょうね?
学生の時は、転職するのにあんなに苦労したのに、今は口八丁手八丁、経歴で受かったりします。
最近は、ブラックな経験をした転職の人が多いらしく、理解してくれている所が多いです。
もっと言うと、転職組の履歴書は、嘘が多いらしく、あまり参考にしないそうです。
証拠の残る物、売上げに貢献出来る物だけを信じて、面接するそうですよ。
保険会社からの教育訓練を受けた、大手の面接の人は違うみたい。

次は面接の思い出を書こうかな。





スポンサーサイト



テーマ:転職活動
ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック